1枚の銅板を叩いて作る『やかん』がスゴイ!日本が誇る職人技!!

『やかん』、知ってますよね。 『おかん』じゃないですよ…。 あの、お湯を沸かしたりするヤツです。 あの『やかん』を、たった1枚の銅板から 木槌だけで作っ...

『やかん』、知ってますよね。

『おかん』じゃないですよ…。

あの、お湯を沸かしたりするヤツです。

やかん

あの『やかん』を、たった1枚の銅板から

木槌だけで作ってしまうスゴイ職人が日本には居るんです!

継ぎ目無しですよ!

あの丸みを帯びたカタチ、注ぎ口、その全てが

1枚の銅板を叩いて作ると言うからスゴイ!

 

スポンサードリンク

 

コレが

銅板

この『やかん』

gyokusen-10

になるんですよ。

信じられません!

職人技、ハンパないですね。

 

一体、どのようにつくっているのでしょう?

なぜ、平らな1枚の銅板から『やかん』が作れるのか?

とにかく叩いて、叩いて叩きまくる事2週間。

1つの『やかん』に2週間かけます。

 

まずは銅板を高温で熱して柔らかくします。

そして、それを「カンカン」叩いていきます。

始めは皿状になるように叩いていき

その後、鳥口(トリクチ)という鉄の棒にひっかけて

少し浮かせたりしながらまた「トンカン」やります。

 

書くと簡単そうですが、実際にはとても難しく

一通りの技術を習得するには20〜30年もかかるという事です。

 

平面の銅板から、立体の『やかん』を作るのですから

まさに匠の技が必要なんですね。

やかんができるまで

反時計回りに、1枚の銅板が少しずつ『やかん』になっていっています。

 

銅で作った『たかん』には、どんな良さがある?

そこまでして作った『やかん』と普通の『やかん』、

この2つにはどのような違いがあるのか?

 

実はその『やかん』に水を入れて飲み比べれば

違いはハッキリとわかるそうです。

それには“銅イオン”が関係しています。

銅イオンには、水やお酒、お茶などをまろやかにする力があるのです。

さらに、銅には殺菌作用があるので、水を浄化してくれる力もあるのです。

また、使えば使うほど味が出てくるのも、良さのひとつですね。

 

気になるお値段は?

そんな『やかん』、チョット欲しくなってきませんか?

ではいくらなんでしょう?

 

なんと!メチャメチャ高い!!

35万円もする物もあります。

 

まぁ〜、スゴイ職人が2週間もの間

「トンカン・トンカン」やってるのですから

そのくらいの金額になるんでしょうね。

…宝くじにでも当たったら、買って飲み比べをしてみたいですね。

 

 

PREV:大戸屋の大根おろしが別盛りな理由?「効率」よりも「味」にこだわる!
NEXT:ルーフェケって何?タコを使った謎の料理!トンガ王国の国民食とは?
経済センサスの提出期限は?提出しないとどうなるの?

経済センサスの提出期限は?提出しないとどうなるの?

折りたたみできるビニール傘とは?機能性や耐久性、価格は?

折りたたみできるビニール傘とは?機能性や耐久性、価格は?

『経済センサス』って何?面倒なんで拒否ったらどうなる?

『経済センサス』って何?面倒なんで拒否ったらどうなる?

雨カッパの売れ行きが好調らしい!自転車の雨の日対策どうしてる?

雨カッパの売れ行きが好調らしい!自転車の雨の日対策どうしてる?

『巾着ナス』って?実はナスの栽培面積日本一の新潟県!幻の伝統ナスとは?

『巾着ナス』って?実はナスの栽培面積日本一の新潟県!幻の伝統ナスとは?

ガリガリ君に「元気ドリンク」味!一体どんな味?

ガリガリ君に「元気ドリンク」味!一体どんな味?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master