沖縄『ハブ駆除』よりも『マングース駆除』が必要?

暖かくなってきて、夏も目の前ですね! 『夏』と言えば、沖縄! 『沖縄』と言えば、ハブ! 『ハブ』と言えば、マングース! 猛毒のヘビ『ハブ』と、『マング...

暖かくなってきて、夏も目の前ですね!

夏_沖縄

『夏』と言えば、沖縄!

『沖縄』と言えば、ハブ!

『ハブ』と言えば、マングース!

猛毒のヘビ『ハブ』と、『マングース』の知られざる関係を紹介します!

 

スポンサードリンク

 

沖縄にいる猛毒のヘビ『ハブ』を知ってますか?

ハブ

なんと、実は世界の「猛毒蛇ランキング」のがあるのですが、

それの10位以内に入っているほど、恐ろしい毒ヘビなんです!

 

◆『ハブ』の被害は深刻…

コレだけ恐ろしい毒ヘビ『ハブ』、沖縄の人たちに与える影響は大きいようです。

特に、明治時代にはハブの毒に効く血清が無かったので、

噛まれると死亡してしまう事が多く、ハブの被害はかなり深刻な物だったようです。

 

また、沖縄ではもし『ハブ』を捕まえると

役所などで、駆除目的で買取ってくれる…なんて事があるようです。

大きさによって、3,000〜5,000円くらいで、

夏になると『ハブ ハンター』として稼ごうとする人もいるくらいだとか…

 

でも、逆に噛まれて大変な事になってしまうケースもあるようで

大々的に「買い取りします!」なんて宣伝はしていないようです。

 

『ハブ』と言えば『マングース』?

コブラの天敵と知られている『マングース』を知っていますか?

マングース

猛毒コブラよりも強いマングースですから、もちろんハブよりも強いのです!

 

マングースはハブに噛まれても死ぬ事が無いそうで、

ハブと戦えば、最終的には頭に食いついて、食べちゃうんです!

まさに『ハブ退治』には、うってつけですね。

 

ハブの被害に困っていた沖縄の人には、まさにピッタリ♪

という事で、1910年にインドからハブ退治用として沖縄に輸入されました。

 

イメージでは、ハブを食べてくれてしっかり駆除してくれているように思いますが

実は、大変な事になっているのです!

 

◆『マングース』はハブを食べない?

『ハブ退治』でやって来た『マングース』ですが

肝心の『ハブ』は食べないで、ニワトリやアヒル、野鳥などを襲ってしまっているのです。

そして、次第に数を増やして、最終的には沖縄にしかいない

貴重な『ヤンバルクイナ』にまで、その手は伸びてきているのです!

 

確かにマングースの立場になれば、危険なハブを狙って食べるよりも

安全なニワトリやアヒルなどを襲う方が効率的かもしれませんね。

人間が勝手に『ハブ退治』と思っていただけなんですね…

 

 

◆『ハブ退治』よりも『マングース退治』の方が先?

マングース駆除

ハブ被害も大変ですが、マングースによる被害も多いのです。

人間への被害というよりも、『ハブ退治』目的だったのに

天然記念物を減少・絶滅へと追い込んでしまうという皮肉な結果に…

島の生態系を脅かす脅威となってしまった『マングース』は、

今や『ハブ』よりも先に駆除しなければならない存在になってしまっています。

 

特に奄美大島では「一頭残らず駆除!」する方針だという事です。

 

スポンサードリンク

 

しかし、人間の勝手な思い込みによってつれてこられて、

最終的には厄介者とされて、「一頭残らず駆除!」なんて…

なんだか、マングースがかわいそうな気がしてしまいます…。

 

 

PREV:コレからの季節『ジャーサラダ』が危険!食中毒に気をつけろ!
NEXT:「太ってるね」の言葉で6倍も太る?言葉の力で逆に痩せる?
アルマジロの謎!?どれくらい硬いの?実は米国では嫌われてる?

アルマジロの謎!?どれくらい硬いの?実は米国では嫌われてる?

お笑い芸人「じゅん選手」の方言(ウチナーグチ)が面白すぎる!

お笑い芸人「じゅん選手」の方言(ウチナーグチ)が面白すぎる!

昼食の前に昼休みをとると子どもの野菜嫌いがなくなる!?

昼食の前に昼休みをとると子どもの野菜嫌いがなくなる!?

女性が首をかしげるモテしぐさ!右と左で与える印象が違う?

女性が首をかしげるモテしぐさ!右と左で与える印象が違う?

アメリカNY、ラーメンの次は『うどん』がブーム?

アメリカNY、ラーメンの次は『うどん』がブーム?

カフェイン中毒死、労働環境はどうだったの?ただ自己管理が…

カフェイン中毒死、労働環境はどうだったの?ただ自己管理が…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master