昼寝で熱中症?家の中でも熱中症の危険がいっぱい!

もう『夏』が目の前に来ていますね。 夏は楽しいイベントがたくさんありますが 気をつけておかなければならないのが『熱中症』です。 そんな『熱中症』の、意...

もう『夏』が目の前に来ていますね。

夏は楽しいイベントがたくさんありますが

気をつけておかなければならないのが『熱中症』です。

そんな『熱中症』の、意外な注意点と予防法を紹介します。

 

スポンサードリンク

 

◆熱中症とは?

熱中症

暑くなる夏になるとよく耳にする『熱中症』

「水分をよく摂り熱中症に注意しましょう」というのをよく聞きますが

改めて『熱中症』ってどういう物なのでしょうか?

 

名前の『熱中症』の通り、熱(暑さ)によって体調不良を引き起こされる症状です。

体温調節がうまく機能しなくなったり、脱水状態になったり、

内蔵の機能不全という症状が引き起こされます。

具体的な症状としては、軽い物だと疲労感ですが

重くなると痙攣、失神、嘔吐、意識障害、過呼吸…など

重症になってしまうと命に関わるほどの症状が出てしまいます!

 

 

◆『熱中症』には意外な事実が!?

夏に外で遊んだり作業したり、スポーツしたり…

『熱中症』と言えば、太陽の下で汗をたっぷりかいている時は特に注意していると思いますが

実は意外な事実があるのです!

 

それは

 

 

昼寝をしている時にも『熱中症』になる事がある!

という事です。

 

もちろん、炎天下の下で昼寝をしていたら大変な事になりますが、

家の中で、太陽の下でなくてもその危険性はあるというのです!

 

◆昼寝をしていても『熱中症』になる?

「まさか家の中で昼寝をしていて『熱中症』になるなんて」と思っていたら

意外なところに落とし穴があって、知らずに『熱中症』になってしまう事があるようです。

 

原因の1つは“閉め切った部屋”です。

閉め切った部屋

閉め切った部屋は気温や湿度の調節がうまくできないので

高温多湿という環境になりやすくなってしまうのです。

 

また、“高温多湿の環境”というのも、『熱中症』の原因の1つです。

室温が32℃を超えると、体調不良を起こしやすくなるのですが、

それ以下の温度でも、湿度が80%を超えると体調不良になる事があるのです。

 

そして、風がなく空気の流れが無いとますます温度調節が困難になります。

換気ができないと酸素不足も手伝って体調不良になりやすくなります。

 

そして、意外に思うかもしれませんが、家の中でも日光の当たる場所があるので

そこでうっかり昼寝をしてしまうと熱中症にかかる事があるのです。

太陽は動いているので、時間によっては日光の当たる事もあるのです。

 

 

という事で、意外にも昼寝で熱中症になってしまう事もあるので注意して下さいね。

また『閉め切った部屋』というのは、夜寝る時にも同じ事が言えます。

エアコンをタイマーで寝た場合、切れた後は閉め切った部屋になってしまいます。

最近はヒートアイランド現象によって、夜でも気温が下がりにくくなっています。

油断していると“夜、家の中”でも熱中症になってしまう事があるようです!

 

スポンサードリンク

 

いかがですか?

『熱中症』の思わぬ落とし穴に気をつけて

楽しい夏にしたいですね。

まだまだ暑くなりそうです。

本当に熱中症には気をつけましょう!

 

PREV:安売トウモロコシを甘くてジューシーにする方法!茹で方がポイント!!
NEXT:熱中症は梅雨明けの時期が特に危険!熱中症になりやすい人とは?
何気ない生活習慣で突然の『熱中症』に!意外なところの落とし穴!

何気ない生活習慣で突然の『熱中症』に!意外なところの落とし穴!

甲子園のベンチは涼しい?エアコンが付いてるって知ってた?

甲子園のベンチは涼しい?エアコンが付いてるって知ってた?

エアコンの効いた部屋でも『熱中症』になってしまう?

エアコンの効いた部屋でも『熱中症』になってしまう?

熱中症は梅雨明けの時期が特に危険!熱中症になりやすい人とは?

熱中症は梅雨明けの時期が特に危険!熱中症になりやすい人とは?

お風呂のカビの原因は天井?湿度の高い浴室のカビ対策!

お風呂のカビの原因は天井?湿度の高い浴室のカビ対策!

ワサビで冷蔵庫のカビを防ぐ?梅雨に気をつけたい冷蔵庫ケア!

ワサビで冷蔵庫のカビを防ぐ?梅雨に気をつけたい冷蔵庫ケア!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master