ローソンの接客が変わる?『ファンタジスタ』って?

接客対応の良いコンビニ店員に会う事は 宝くじに当たる確率と同じくらいかな?と思っていたけど、 『ローソン』が、今後接客に力を入れて改革するという事で...

接客対応の良いコンビニ店員に会う事は

宝くじに当たる確率と同じくらいかな?と思っていたけど、

『ローソン』が、今後接客に力を入れて改革するという事です!

img01

新社長となった玉塚さんの、改革の中身とはいったい?

 

スポンサードリンク

 

ネットで

「ローソン 接客」

で検索すれば、悪口ばかり…。

ローソンに限らず、どのコンビニも店員の接客対応はひどいもののようです。

 

私にすれば、コンビニで接客対応に期待はしておらず、

むしろ、スピーディーにレジをこなしてくれさえすれば問題ないと思っています。

 

しかし、笑顔で気に聞いた対応をしてもらえれば、

気分がいいのは確かで、また利用したいなと思う事になる。

 

そう言う意味で、接客レベルの高いコンビニなんてほぼ無いので、

今そこに力を入れれば、激戦のコンビニ業界で

大きくリードする事になるのではないでしょうか?

crew_img

そこに目をつけたのが『ローソン』と言う訳です。

 

レジで商品を売るだけでなく、

積極的にお客様とコミュニケーションを取って行くという方法だそうだ。

しかし、どのようにコミュニケーションを取って行くのでしょうか?

 

コンビニコーヒー

昔はコンビにと言えば缶コーヒー。

しかし今は、コンビニカフェと呼ばれる

カップコーヒーに各社とも力を入れている。

 

缶コーヒーは苦手だけど、淹れたてのカップコーヒーなら

美味しく飲めるし、

誰かが買っていると、その香りで思わずついでに買ってしまう事もある。

cup_ice-cafe

ローソンはそこに力を入れているようです。

 

『ローソン』のファンタジスタって?

ローソンは、接客レベルやコーヒーの知識の高い

『ファンタジスタ』というスタッフを増やして行くという。

この『ファンタジスタ』、なかなか簡単になれるものではないようです。

 

まず、接客レベルが高いと認められて、試験を受ける事ができるそうです。

また、その合格率は2012年でたったの16%。

かなり狭き門となっているようですが、

この『ファンタジスタ』がいる店舗では

売上が伸びているという事です。

 

その『ファンタジスタ』を今後増やして

接客レベルを高くして行こうというのが

ローソンの 作戦だ!

 

 

便利で身近なコンビニ。

今後の動きにも注目ですね。

PREV:カンボジアにイオンモール初進出!投資合戦の裏側とは?
NEXT:駐車場ビジネスは儲けるのか?パーク24社長 西川光一の戦略とは?
何気ない生活習慣で突然の『熱中症』に!意外なところの落とし穴!

何気ない生活習慣で突然の『熱中症』に!意外なところの落とし穴!

販売中止になると欲しくなる?レモンジーナに続いてヨーグリーナのヒミツ

販売中止になると欲しくなる?レモンジーナに続いてヨーグリーナのヒミツ

経済センサスの提出期限は?提出しないとどうなるの?

経済センサスの提出期限は?提出しないとどうなるの?

折りたたみできるビニール傘とは?機能性や耐久性、価格は?

折りたたみできるビニール傘とは?機能性や耐久性、価格は?

『経済センサス』って何?面倒なんで拒否ったらどうなる?

『経済センサス』って何?面倒なんで拒否ったらどうなる?

雨カッパの売れ行きが好調らしい!自転車の雨の日対策どうしてる?

雨カッパの売れ行きが好調らしい!自転車の雨の日対策どうしてる?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master