エアコンは暖房の方が電気代がかかる?冬の電気代を節約する方法!

夏でも冬でもエアコンにかかる電気代は気になるものですよね。 ですが『エアコンは暖房の方が冷房よりも電気代がかかる!』って知っていましたか?   な...

夏でも冬でもエアコンにかかる電気代は気になるものですよね。

ですが『エアコンは暖房の方が冷房よりも電気代がかかる!』って知っていましたか?

 

なぜ暖房の方が電気代が高くなるのかを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

◆なぜエアコンは暖房の方が電気代が高くなるのか?

この事実、耳にした事がある人もいるかもしれませんが、

「なぜそうなのか?」という事になると、知らない人がほとんどだと思います。

 

まずはその前に、エアコンはなぜ暖房も冷房もできるのか?を調べてみました。

エアコンは“ヒートポンプ”というシステムを使って、

部屋を温めたり冷やしたりしているのです。

暖房の場合、外の空気中にある熱を部屋の中に運んできます。

冷房の場合は、部屋の中の空気中にある熱を外に運び出す…そんな事をしているのですが、

なんだか難しい事はわかりません…。

 

ま〜つまり、夏でも冬でもエアコンは同じような事をして、部屋を温めたり冷やしたりしているのです。

ですが、なぜ冬の方が電気代が高くなってしまうのか?というと

それは…“設定温度までの差”が大きく関係しているのです。

 

例えば、夏でも冬でも設定温度を25℃とします。

(25℃なら、夏でも冬でも快適な温度ですよね。)

夏の場合、元の部屋の温度が30〜35℃だとすると、

室温を25℃にするには、5〜10℃ほど温度を下げる事になります。

 

今度は冬の場合を見てみると、元の部屋の温度が0〜5℃とすると、

室温を25℃にするには、20〜25℃も温度を上げる必要があるのです。

 

エアコンというのは、設定温度にするまでが一番電気代がかかるそうです。

なので、設定温度までの差が大きい冬の方が電気代が高くなりやすいのです。

設定温度との差

 

 

◆エアコンはつけっぱなしの方が節約できる?

何やら今年は「エアコンはつけっぱなしのほうが節約できる」

というウワサが広がり、実際にこまめに消すよりも

つけっぱなしの方が節約できたという人も多くいました。

 

という事は、冬でもエアコンはつけっぱなしの方が節約できるのでしょうか?

 

答えは“Yes”です!

一番電気代がかかるのは設定温度にするまでなのです。

いったん部屋の温度が上がってしまえば、後は自動で省エネ運転に切り替わり

電気代のあまりかからない状態になるはずです。

 

他にも、節約するのならば“自動運転”がオススメです。

電気代を気にするあまり、始めから『弱』モードで動かしてしまうよりも

設定温度に一気に上げるための“自動運転”のほうが電気代がかからないのです!

 

他にも、外の冷気を防ぐため・熱を逃がさないようなカーテン、

上に溜まってしまった温かい空気を循環させる扇風機やサーキュレーターなどを

上手に使うことで、電気代を節約する事ができますよ。

 

 

◆実は無駄な電気代を払っているかも…

夏場よりも電気代のかかる冬…。

なんとか節約したいものですよね。

そんな冬に向けて、料金プランも見直してみるのもオススメです。

 

簡単な質問に答えるだけで電気料金のシュミレーションをしてくれるところもあります。

コチラ→ https://enechange.jp/

一度プランをチェックしてみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

いかがですか?

「エアコンはこまめに消す方が良い!」という

間違った情報で、無駄な電気代を払ってしまわないように

今年からは、エアコンも上手に活用したいですね。

 

PREV:洪水で家が流されたらどうなるの?保険でどうにかなるの?
NEXT:コウノドリ(ドラマ)は、なぜ「ピアニスト」という設定があるのか?
エアコンの効いた部屋でも『熱中症』になってしまう?

エアコンの効いた部屋でも『熱中症』になってしまう?

猛暑の夏でも快適に眠るためのクーラー活用術!ガンガンに冷やしちゃダメ!

猛暑の夏でも快適に眠るためのクーラー活用術!ガンガンに冷やしちゃダメ!

サッカーボール?羽の無い扇風機が今年は熱い!

サッカーボール?羽の無い扇風機が今年は熱い!

梅雨の『カビ』に要注意!健康をむしばむ『カビ』の知られざる恐怖の力!

梅雨の『カビ』に要注意!健康をむしばむ『カビ』の知られざる恐怖の力!

梅雨は子どもの『喘息(ぜんそく)』に気をつけろ!この時期に気をつけておきたい病気とは?

梅雨は子どもの『喘息(ぜんそく)』に気をつけろ!この時期に気をつけておきたい病気とは?

ヤマダ電機が46店舗閉店!閉店セールで狙いたい家電は?

ヤマダ電機が46店舗閉店!閉店セールで狙いたい家電は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master